2014年2月25日火曜日

2014年2月24日 荒島岳(1,523.5m):福井県大野市

福井(7:00)~元勝原スキー場(8:05)~ゲレンデ上部(8:48)~(10:20)しゃくなげ平(10:30)~頂上(11:35)~(12:30)しゃくなげ平(13:15)~駐車場(14:30)

土日の晴れの後の絶好の登山日和、逃す手は無い。
今日は女性ばかり4名で荒島岳に向かいました。道路わきの温度はマイナス6度
昨日は大勢の登山者で賑った事だろう。いつもの事ながらゲレンデの斜面を歩くのはしんどい!ツボ足で十分、しまった雪で路は出来ていて山スキーの跡も沢山ある。

白く輝く白山と別山が左手に見えてきます
しゃくなげ平の手前の急登、頑張って~! 途中あんぱんや干し柿など食べては行動。静かなブナ林の中を行くのはとても気持ちよく、今日は人も少なくて最高♪

もちが壁を通過、大野市の奥に越前甲~浄法寺山
下に小荒島としゃくなげ平も見えてます
雪は例年より少なく、雪庇も小さい。ダケカンバが雪に半分埋まって曲がっています。
もちが壁の手前からアイゼンとピッケルに替えましたが、凍った面が出ていなくて今年は楽に行けます。途中高年に近い男性がおひとり風を避けてか昼食中でしたが、ちょっとその辺にという感じの軽い装備で心配になりました。
今日はたまたま雪の状態も良く、天候も一日中心配ない日でしたが・・・
もう少し、風が冷たい!
頂上の祠、ガリガリに凍てついています。
今日はラッセルも無く、ガリガリの危険な所も無いが荒島岳は私には簡単には登らせてくれない。足が重い、重いといいながらやっと頂上に立ちました。
先行者3名、少し先に降りた地点で休まれたようですが、とにかく風が強くて寒くてたまらず下に降りて食べようと、記念写真を撮ってすぐ下山開始。

白山バックに
寒い寒い!早く降りましょ
下りは慎重に行動、しゃくなげ平でお昼としました。
ここは風もなくのんびりとランチタイム、眺めも良く昨日の宴会のあとの雪のベンチを使って座れて楽ちんです。終日晴天で心配なく一日楽しめました。
皆さん有難う~(^O^)  予定より早く下に着いたので、あっ宝んどで入浴してから帰福。市内からはどこからでも綺麗な稜線の荒島岳の姿を見ることが出来ます。
勝原コースは裏側からになりますね

2014年2月21日金曜日

2014年2月21日 鬼ガ岳(532.6m):福井県越前市

関東、甲信地方は大雪でかなりの被害が出ていると言うのに、福井は雪が降らない。こんなに雪の少ない年も珍しいのではないだろうか。
来週は荒島岳に行くと聞いたので、今日はいつも文殊ではダメだろうと鬼が岳にトレーニングに行って来ました。
登山道にはずっと雪は無く、大鬼展望台過ぎた辺りからボチボチ。
それが岩と同じ色になって、硬くへばり付いて滑る事❗️  何時ものごとく、ピン付き長靴で何とか45分で頂上へ。白山も敦賀湾方面も春霞のような天候で、スッキリ見えず。おやつ食べて、だーっと下りたいところが、なかなか滑るので早くは降りれないが、30分くらいで車に到着。トレーニング終わり^_^
     頂上の景色

2014年2月13日木曜日

2014年2月13日 文殊山(365m):福井県


今年は寒暖の座が激しく、昨日の晴天から変わって風が冷たい。
山のリーダーが故障中で、例年なら積雪時にしか登れないマイナーな山に出かけている頃だが、今年は里山で気分転換するのみ。
文殊山の二上登山口の駐車場ではトイレ設置の工事中、いつ来ても満車状態で登る人が増え続けているからだろう。

暮れに予定日過ぎても産まれない初孫ちゃんの安産を願って登った後、御礼に来てなかった〜と、今日は一人でやって来ました。大文殊と奥の院の間にある胎内くぐり。


安産ではなかったけど何とか無事に出産、可愛い男の子で本当に有難うございました。

2014年2月1日土曜日

2014年2月1日 日野山(794.5m):福井県

例年なら一番寒くて積雪も多い時期なのに平地には雪が全く無い!
今日の気温は12度を超えるという。
いつも文殊山の散歩では物足りないと、京の宮と二人で日野山に出かけて
来ました。中平吹の集会場の駐車場は満杯状態。
私は長靴で歩き始めましたが、雪は無い。

古道は1~6まで続きお地蔵さんが祭られている

古道2には梯子が・・・
室道まで古道は続いています
きれいな湯呑で供えられていました。
 何と比丘尼ころがしでも雪はこの状態
出かけた時間が遅いので降りてくる方も多いが、中には半袖の方もいて
今日は汗が止まらない。それにしてもこの雪の少なさと暖かさは異常とも
思える。比丘尼から上は雪道となり、鳥居はこの状態。
皆様今年もよろしくのYちゃんです。

白山は春霞のような気候でかすんで見えています


 頂上は70Cの積雪、例年より1Mは少ないとか。
頂上では思っていた通り「日野の旋風」さんにバッタリ!
荒谷コースの降り口にあるお堂で休憩と言うので私たちもご一緒させてもらう。
三国のT氏も一緒で話が弾む。ぽかぽかと暖かで越前の景色を見ながら
のんびり出来た。やっぱり山はいいですねえ。
登りは1時間40分くらい、下り1時間余りで今日のトレーニングは終了。