2014年6月10日火曜日

2014年6月2日 姥ヶ岳(1,453.6m):福井県大野市

 晴れのち曇り  6名
福井(7:00)・・・登山口(8:38)・・・平家平(9:21)・・・ミズバショウ群生地(9:41)・・・
・・・(10:35)頂上(11:40)・・・平家平(12:35)・・・登山口

久しぶりの姥ヶ岳、もっと他の山にと言う声があったが却下されたと言う事で、まあブナ林を見に行きましょうと参加して来ました。駐車場はほとんど一杯でした。
前日の日曜は沢山の登山者で停めるのもやっとだったとか。
梅雨に入って雨こそ少ないが湿度が増してきている中、5回ほど林道を横切り平家平に入ると爽やかな風が感じられ、足元のオウレンとブナの林で清浄化された空気で気持ちの良い事!
ここでお昼寝でもいいなあと思うのは私一人だけだは無さそう。
あれだけ車が沢山あったのに、ここには誰もいないし途中でも会わなかった。皆さんどこに?

ミソガワソウ

平家平に入りました
ここだけ空気感が別 実に抜爽やか~♪

ミズバショウは終わってました

サンカヨウは残ってました

笹生川ダム湖 奥にうっすらと白山方面の山々
 帰り    この山はここだけが魅力かな?
ミズバショウ群生地からはダラダラとした登りが続き、暑いし最後の方は笹が生い茂って邪魔だし・・・雪が恋しいYちゃんでした。途中、根曲り竹を採収している夫婦に会っただけ、頂上にも誰もいない。 かろうじて白山、別山、そして御岳が見えてました。
帰りは何かないかなあ・・・と寄り道、道草しながら下山、車は林道脇にも増えてました。

0 件のコメント:

コメントを投稿