2014年9月4日木曜日

2014年9月2日 白山南竜~天池

2014年9月2日 晴れのち曇り 5名
福井(5:00)・・・別当出合(7:10)・・・南竜(9:40)・・・天池(11:15)
(12:10)・・・(13:10)南竜(13:20)・・・別当出合(15:00) (休憩時間を含みます)

今年の夏は天候不順、忙しいお盆が終わってもすっきりした日は無く、結局やっと一か月ぶりに白山にでもと・・・。初めは大汝山にでもと言うつもりが天池までとなった。相変わらず登山者の車は多く、皆さん待ち焦がれていましたね。
気温は低くなっているのだろうが、風が全く無くて汗がひかない。
甚ノ助避難小屋から   この辺りはまだお天気が良く期待してたのです。
     アキノキリンソウ、ハクサンフウロやトリカブト等はまだ頑張ってます。                
 
 
南竜ヶ馬場ではイワイチョウの葉の黄葉が始まっていました。
 
ここからグンと下って赤谷で水分補給、長く手を付けていられないほど冷たく美味しい水です。辛い油坂の登りが始まります。ところどころ夏の花々が残っていて楽しませてくれますが、今日は元気が出ない(-_-;)  おまけにデジカメを忘れて来てしまっている! スマホで代用するが、写すたびに手袋はずし、暗証番号入れてで面倒な事。ただでさえ足が遅く遅れ気味なのにますます間が開いてしまうので、もうゆっくりマイペースで行く事にする。
                     シナノオトギリ

シモツケソウ 
      振り返って見るが、白山頂上方面はガスの中。途中ベニバナイチゴが真っ赤になって食べごろのものもあり、ちょっと頂いてみる。

手前を越えれば天池、別山は奥の峰を越えてまだまだ行かなくては着かない。
ここもガスが出てきて結局姿を現さず。
今日のスターはこのお花、タカネマツムシソウ

 やっと天池に到着、もう昼食会は始まってます。花は無いように見えますが、直径2センチもあるかないかの可愛いミヤマリンドウが沢山咲いていました。

池の中にはクロサンショウウオが

ミヤマダイモンジソウ

                         ミヤマリンドウ

ヤマハハコ

たった一本だけ晩生のニッコウキスゲが

ハクサンボウフウやシシウド?等の白い花の間にハクサンフウロやカライトソウ、シモツケソウなどの濃いピンクの花々も残っていて綺麗でした。
イワショウブ
南竜が馬場に戻って来てもガスはどんどん上がってきて上は見えない。
足元にはイワショウブやオヤマリンドウが咲いてました。
ほとんど他の登山者と出会わない静かなコースでした。
南竜の小屋と甚ノ助の小屋で休んで下山、下りも皆さん早くて大変でした。
勝山の「みずばしょう」のお風呂で汗を流して帰福、お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿