2015年2月16日月曜日

2015年02月16日 日野山(734.5m):福井県越前市

2015.2.16 晴れ 2名
昨日は山の会の山行で池田町の砥村山の予定だったが朝は雨だったので私は欠席。
取立山に変更したらしいが途中で引き返した人もあったとか。
今日は少し冷え込んで良い天気、車にザックから全部積んだままにしてあるのでどこか行かなくちゃと出かけて来ました。
本当なら奥越の山に行きたいところですが、二人では心もとないので近くの日野山で我慢です。
平吹の駐車場で停めた隣の車が何とY氏、年間何十回と登ってらっしゃる方なのでご一緒願ってスタート。気温はマイナス2度ですが風も無くすぐ暑くなります。
昨日の踏み跡が固まってまあまあ長靴でも歩きやすいルートになってます。
途中でごもっ友さん「白山遠望」のブログの方を紹介してもらう。
一時間ほどで室堂に、背中にしっかりしたノコギリを付けた方が仏様のそばの雪など手入れしてらっしゃる。いつも垂れ下がった枝を切ったり山の手入れをしてくださっているようで、頭が下がります。Y氏に新雪などの時にかんじきやスノーシューで上がっていくと面白いという尾根筋を教えてもらいながら登って行きます。










大きな木々が青空に向かって力強いですね。
雪のおかげで比丘尼ころがしもどこも難なく通過、頂上手前の鳥居はとみるとほんの少しだけ出ていました。



2時間かからず到着、頂上からは素晴らしい眺めが広がり、今年初めてのまともな山登りの感のある私には嬉しい一日となりました。まあ、今から鬼ヶ岳に行ってなどと話している男性からしたらほんの散歩道でしょうが・・・。


風が少し冷たいので小屋でお昼にしていると、「日野の旋風」のM氏も到着!
この山の人気者キンタ君(犬)も愛想よくご登場です。本名はキングらしいのに何故かキンタ?お年なのに元気のいい事!



もう一度頂上に行って撮影タイム。今年の雪は多くて2M80C、日野神社奥の院もいつもなら見上げているのに同じ高さです。日本海まで見えて気分すっきりと下山開始。



途中でみっちゃんにも会いました。こんなお天気にどうしてここへ?
1じかんちょっとで駐車場に到着、すっかり春めいた空気に変わっていて雪解けが進むのでしょう。皆さん楽しい一日を有難うございました。