2016年7月20日水曜日

7月19日 白山(室堂) 石川県白山市

2016年7月19日 白山(室堂)
       晴れ時々曇り 2名
福井(4:00)・・・駐車場(5:40)・・・別当出合(6:23)・・・白山禅定道分岐(7:38)・・・(9:10)殿ヶ池ヒュッテ(9:27)・・・黒ぼこ岩(10:22)・・・(10:50)室堂(12:15)・・・甚ノ助小屋(13:30)・・・別当出合
(15:09)・・・福井

 
もうすぐ梅雨明けになりそうなそんな天候に入ったので、京の宮と久しぶりに出かけて来ました。
山らしき登山は2か月ぶりくらい、夏の一泊登山に向けて今日は練習です。
お花を見たいので観光コースから登り始めましたが、今一つ調子が出ない(-_-;)
風は全く無くて稜線に出るまでの辛抱・・・
いつもよりお花は早いのかシモツケが綺麗です。

青空が綺麗です。

殿ヶ池ヒュッテの中に入ってゴロリと一休みしたら、少し元気になって来ました。
ここから先はお花が多く楽しませてくれます。
いつものお花たち、ハクサンフウロやミヤマナデシコが満開、テガタチドリがまだ残っていましたね。タカネマツムシソウも今年は早いです。

 蛇塚には残雪が全く無し。

黒ぼこ岩で皆さん別山をパチリ!

 弥陀ヶ原  残雪がこんなに少ないのを見たのはあまり無いかな~


休みが多くてすごい時間をかけてやっと室堂に到着。こんなはずではなかったと思うが、普段1~1時間半くらいのウォーキングしていただけではダメということなんですね。
2~3時間の山でもコンスタントに登っておかないと体が着いて来ない。
今日は時間が無いので頂上はあきらめ昼食タイム、平日にもかかわらずどんどん登って来られます。下の車のナンバー見てもほとんど県外車でしたね。
昼食後、クロユリでも残っていないかと小屋や神社の周り見てみましたが、全く見当たらず残念でした。
帰りもいつもより時間かかって下山、時々ガスが上がって来て涼しいのにいつもの調子には戻らず
知ったいつもの登山道がいやに長く感じられた一日でした。

2016年7月9日土曜日

山中の昼食会

2016年7月6日(水)
  曇り  9名
 例年のブナのシェフ主催の昼食会、最近は居心地の良い登山口の東屋で行われています。
共通するのは山が好き、自然が好きと言う事で、それぞれ山の登り方も行先もまちまち、
ある方は我々の半分の時間もかけず次々と山を踏破、ある方はとにかくロングコースが今楽しいと、ある方は峠道を中心に探索、又ある方は健康・体調を確かめたいと歩いておられる。
最近、山に行けていないYちゃんとしては寂しい限りですが、皆さんのお話聞いて楽しいひとときを過ごせました。シェフが次から次へと沢山の食材を用意して下さり焼いて下さるので、食べるだけという贅沢はこの上ない幸せ♪
久しぶりにお会いしても皆さんお元気、ずっとこの会が続くといいですね。