2016年12月19日月曜日

12月 18日鬼ヶ岳(忘年会)

2016.12.18.  晴れ  12名
恒例の山の会の忘年会は鬼ヶ岳で行なわれました。すぐに駐車場は満杯になり、相変わらず沢山の登山者です。
先日の日野山で滑って大変だったので、ピンの付いた長靴で歩き始めましたが、暖かくて雪は殆んど溶けて凍ってもいなくて楽チンでした。
今年は温度差が激しく、今日は暖かくて汗をかいて頂上に到着。お社に手を合わせて今年も健康で歩けた事に感謝。

早速着替えたら、宴会の準備です。
有難い事にテーブルから椅子から十分に揃えられていて、本当に感謝、感謝です。暖かいので、小屋の外では若い方々が洒落た料理を作って宴会中、最近は若い登山者がどんどん増えてますね。

私達はみそ鍋に満腹になっても甘い物は別と、まー姉様の娘さんが作って来てくれたこし餡でお汁粉を堪能。上品な優しい甘さとお味に感激したあと、私は用があるので、ひと足早く下山しました。駐車場の手前の川のそばには靴洗い場が設けられていて、助かります。お世話役の方々に感謝です。

2016年12月17日土曜日

12 月11日 日野山(795M)

今日しか晴れ間は無いと、いつものトリオ+Sさんの4名で賑やかに歩いて来ました。8時に鯖江に集合、平吹コースの集会所の駐車場に一番乗り。
この穏やかな天気だ、今にいっぱいになるでしょう。
神社でお参りして、ゲートを開けて登山道に入ると、冬イチゴが赤い実をつけてます。 室堂までは古道ばかり歩きました。
やはり山道は趣きがあっていいですね。室堂で一休みして行くと、比丘尼の手前辺りから少し雪が出て来て滑る事! ゴツゴツした岩に雪が張り付いて凍っています。

登りは何とかなるけど、下りがちょっとねぇ〜と言いながらやっと鳥居に着くと、小屋の屋根はうっすらと白くなってました。入り口には見覚えのあるお方が、Yさんです。

頂上では白山はじめお馴染みの山々が良く見え、風も無いので着替えてランチタイムにしました。
次々と上がって来る登山者、晴れ間にじっとなどしていられないと、皆さん考える事は一諸ですね。
まだ時間は早いけど、降りかけると見覚えのある方がたがどんどん上がって来ます。みっちゃんはお友達と二人で、独歩さんはやはりお一人で。
みっちゃんに一カ月に一回しか登ってないよーと言われてしまいましたが、残念ながらいろいろあったんてますよ。私はピンピン元気なんですが。

日野山ってこんなに手強かったっけとキャーキャー言いながら何度も滑る事滑る事!いつも雪のある時に来ているので、楽チンだったのです。ちょっと時間がかかって室堂に着き、しばし休憩。ここからはいつもの登山道て降りました。楽しい山歩きが出来て、皆さん有難う(^。^)